注射が苦手 看護師バイト

注射が苦手でも出来る看護師バイトって?

注射が苦手でも出来る看護師バイトについてお伝えしますね。

看護師バイトは色々とありますから、注射が苦手でも働けるアルバイトがありますよ。

たとえば介護系の仕事、具体的には訪問入浴とデイサービスですね。

特別養護老人ホームと介護付老人保健施設の場合は医療行為、注射が仕事内容に含まれることもありますが、訪問入浴は入浴前後のバイタルチェックがメインですし、デイサービスも注射が必要な医療行為は少ないです。

有料老人ホームに関しても、介護付以外の居住タイプであれば、注射の機会はまず無いと思います。

他に採血、注射の機会が少ない(もしくは完全に無い)看護師バイトとして、イベント救護ナース、旅行添乗ナースがありますね。

イベント救護はスポーツ大会や競技大会、音楽イベントや展示イベントで待機し、参加者の怪我や病気に備える仕事です。仮設医務室や救護室で対応できない場合は病院へ搬送することになりますし、基本的に注射の機会は少ないことでしょう。

ツアーナースは修学旅行や企業の旅行に帯同して、ツアー参加者の体調不良や怪我に対応する仕事ですね。イベント救護ナースと同じく、注射の機会はほぼ無いと思います。

看護師紹介会社を利用して求人探し

病棟や外来の看護師バイトは採血、注射がありますし、人気の高い健診バイトに関しても、採血の機会が多いですね。ただし採血以外の健診アルバイトもありますので、注射が苦手な場合はそのような求人募集を探してみても良いです。

共通して言えるのは、「仕事内容・役割に注射が含まれているかどうか」を事前にチェックする必要があります。

注射の機会が少ないかな? と自分で思っていても、実際に働いてみると予想以上に注射が多かった、働く前に考えている仕事内容と違った、というケースもあるんですよね。

そのようなミスマッチを防ぐには、ぜひ看護師紹介会社を活用して下さい。

紹介会社を利用することで、求人票には載っていない情報を教えてくれることがありますよ

その仕事で注射の機会があるのかどうか、採血が苦手でも出来る看護師バイトかどうか? を知るには、あらかじめ人材紹介会社のキャリアコンサルタント(エージェント)に希望を伝えると良いでしょう。

あなたの希望にマッチした看護師バイト求人を探してもらえますので。

まずは以下2社に登録した上で、注射が苦手でも出来る看護師バイトの希望を伝えてみて下さい。双方に無料登録することで、よりスムーズに看護師バイトが見つかる可能性が高くなりますよ。

MCナースネット

ベネッセMCM